Mango NAVI

マンゴーは世界三大美果の1つに数えられている果物です!

マンゴーはチェリモヤやマンゴスチンとともに世界三大美果の1つに数えられている果物です。
ここ数年、輸入量の増加や国内での生産量増加に伴い、とても身近な存在になってきました。
果実そのものを食べたことがなくても、マンゴーを使ったプリンやケーキ、アイスクリームなどを食べたことのある人は多いでしょう。

そんなマンゴーですが、やっかいなことに「ウルシ科」の果物です。
人によっては果汁に触れるとかゆくなったり、かぶれたりします。アレルギーのある人は十分注意してください。

美味しいマンゴーの見分け方
しっとりとツヤがあり色鮮やかでふっくらとしているものを選びましょう。
シワのあるものや果皮に黒い斑点があるもの、さわってブヨブヨしたものは古いので避けてください。
なお、収穫したての新鮮なものには果皮に広い粉(ブルーム)がついてます。

指で押してみて硬すぎず、かと言ってブニュっともせず、ほどよく軟らかいというのが美味しいと思います。
↑お店の人に見つからないようにしてください(笑)

 

☆Mango tree☆
org_img_0

学名: Mangifera indica
英名: mango
科名: ウルシ科
属名: マンゴー属
性状: 常緑高木
原産地:北インド~マレーシア
用途: 中~大鉢
開花期:果実観賞期:6~8月
特徴:熱帯果樹の代表種の一つで、果実は、勾玉(まがたま)状をしたやや扁平な丸形です。品種が多く、果実の大きさもかなり違いがあり、果実の色も黄色、緑色、赤色などがあります。霜が当たらねば越冬できるぐらいの耐寒性はあるので、鉢植えで楽しみことも可能です。大きな果実がぶら下がる姿が楽しめます。
管理方法:冬は乾燥気味に管理。繁殖は種まきまたは挿し木。開花は早春で、その3~4か月後に成熟します。