海外旅行 レンタルSIM

スマホ上級者の海外旅行はレンタルSIMがお得です!

現地の無料Wifiは危険です!

海外旅行に慣れてくると、至る所に無料Wifiが飛んでいることに気づくはずです。
空港やコーヒーショップ、レストランなどでは当たり前にように無料Wifiが設置されています。

 

でも、あれってかなり危険だということはあまり知られていません。
同じwIFI環境下であれば他人のネット利用状況が丸見えになっちゃうんです!

 

閲覧したサイトはもちろん、IDやパスワードなども見えてしまいます。
もしあなたが無料wIFIを利用してベットバンキングやクレジットカードで買い物をしたとします。
瞬時にアカウント情報を盗まれてしまい、口座から府清掃機されたり買い物しまくられるはずです。

 

そんな危険のある無料wIFIを使うのはもう辞めましょう!
別ページではレンタルWifiをご紹介していますが、スマホ上級者にはオススメしません。

 

自らSIM交換やスマホの設定ができるのであれば、レンタルSIMが大変便利なのです。
レンタルWifiより経済的ですし、なによりスマホの他にWifi機器を持ち歩いたり電池残量を気にせずに済みます。

 

旅行の時は何かと荷物が多いものですし、丸一日動き回るのであれば持ち物が減るのは嬉しいですよね♪
日本でSIMをレンタルする以外に、現地空港などで格安SIMを買うという手もあります。

 

ただ、空港に着いてからSIM屋を探したり行列に並ぶのも時間の無駄です。
事前にSIM屋の場所を調べて行ったら、店が休みだったなんてことも経験あります。

 

仮に格安SIMを買えたとしても設定がうまくいかないこともしばしばです。
それも旅の思い出と言えればいいですが、無駄な時間は使いたくないものです。

 

当ページでは日本出発前にレンタルすることができるオススメのSIMをご紹介しますね!

本日オススメの海外で使えるレンタルSIMはコレです!

 

イチオシはこちらの【トラベルSIM】です。

 

「トラベルSIMデータ」は、国際データローミングやレンタルWIFIなどに比べ、
平均50%以上安く利用できるSIMカードです。

 

主な特徴は・・・
・プリペイド式なので高額請求の心配がありません。
・Webからクレジットカードで使う分だけチャージするだけで使えます。
・使う分だけ課金で4泊5日でデータ利用料「500円」
・世界150カ国以上で利用可能
・月額固定費0円
・購入したその日から手続き不要で使用可能(追加費用なし)
・プリペイド型従量課金、使った分だけの費用で経済的

 

 

 

たとえば旅行中LINERとメールしかしなければ
LINE 100回で約31.5円 メール100通で130円 
5日間の旅行で500円前後で済ませることも可能です。

 

データを多く使う方には、お得なパック料金もあります。
たとえばアメリカなど世界50カ国以上でお得なパック料金が使えます。

 

7日間まで 25US$(約3,250円100MB)/
14日間まで39US$(約5,070円150MB)/
30日間まで99.9US$(約12,987円 500MB)

 

 

レンタルWIFIに比べ、平均50%格安であり、最大90%以上格安になります!
日本のキャリアローミングに比べ平均50%格安です。
渡航先SIMに比べほぼ同額となっておりますので、現地での時間ロスを考えると日本での調達がお得です。

 

>>詳細は下記公式サイトからどうぞ!<<

ご利用の流れ

トラベルSIMトークには、難しい設定は必要ありません。
設定後、すぐに渡航先でお使いいただけます。

 

トラベルSIMは、SUICAやICOCAなど交通系ICカードと同じくチャージが必要です。
チャージをすると、電話の発信、および各種プラン・データパックの選択が行えるようになります。

 

チャージは、パソコン、スマートフォン等どの端末でも可能です。
また、ここでの操作は通称のWi-Fi接続などで行えます。

 

通話の場合、設定は必要ありません。
SIMカードを挿入するだけで、すぐに通話を?うことができます。
もしろん、留守番電話やSMS送受信も可能です。

 

データ通信の設定を行い、データパックを選択することでインターネット検索や地図アプリの利用、
LINEやFacebookなどのSNSを利?できるようになります。

 

日本において格安SIM(MVNO)をお使いの場合、MVNO事業者のプロファイルを削除しないとご利用に支障が出ることがあります。
現地での接続がうまくいかないときは、プロファイルを削除してご利用ください。
(「一般」>「プロファイル」>削除するプロファイルを選択>「プロファイルを削除」をタップ)
なお、プロファイルは格安SIMを使う場合に再度インストールをお願いいたします。

 

【モバイルWi-Fiルーターの通信テスト】
スマホ・タブレット端末・パソコンなどをモバイルWi-Fiルーターに接続します。
なお、通信テスト時は必ずWi-Fi接続をオフにし、データ通信をオンにしておく必要があります。

 

@ブラウザを開きます
Ahttp://77.240.243.49:80 にアクセスします

 

 

※上記URLへのアクセスには通信費はかかりません
※「:80」まで必要です。ご注意ください。

 

画面が表示されたら、通信は正常に行われています。これでデータ通信テストは完了です。
なおこのページは、データ通信パックを選択する際に使います。ブックマークしておくと良いでしょう。

 

法人版では、便利なオートチャージオプションサービスをご用意しています。
オートチャージとは、チャージ残額が設定金額以下になると自動的に設定した金額がチャージ(入金)される仕組みのことです。
出張中に残額を気にしたり、突然残高不足になるなどの心配が要らずスムーズにご利用いただけます。

 

例)「残額が$30以下になったら$50チャージする」設定にした場合
電話やデータ通信後に残高が$30以下になると自動的に$50がチャージされます。

 

>>詳細は下記公式サイトからどうぞ!<<


ホーム RSS購読 サイトマップ